PCN仙台 プログラミング クラブ ネットワーク センダイ

主な活動内容

小学生~高校生を対象に、じぶんだけの小さなコンピュータ「IchigoJam」の組立体験や
プログラミング言語「BASIC」の基礎を、ゲーム制作や電子工作を交え、楽しみながらプログラミングに触れる機会を広める場を提供しています。

想い

こどもたちに創造する力とモノづくりの楽しさを広めたい

コンピュータは私たちに便利で快適な生活をもたらしてくれる道具として
身近なものになりました。

しかし、その道具は、誰かが、どこかで考え、作られたモノ。

現代を生きるこどもたちは、"使いこなすのは、早い”。

ですが、「どうやって作られているのか」「これ使って何か他のことはできないか」
と考えることが大事だと私たちは考えます。

プログラミングを学ぶことによってアイディアをかたちにすることの楽しさや、
与えられたものを使うだけではなく、自分で考えてつくってみる「プログラミング的思考」を
モノづくりを通して広めていく活動を行っています。

想い

親子でトライアンドエラー。そして、スマイル。

PCN仙台では、親子向けの体験プログラムとして福井県で開発された手のひらサイズのコンピュータ「IchigoJam」(イチゴジャム)の組み立てや電子工作体験を行っております。
自分ではんだ付けをし、配線を繋ぎ、簡単なプログラムを打ち込んでもらう内容です。
試行錯誤しながら自分が作ったコンピュータを、自分で打ったプログラムで動かすことで、ワクワクと感動を体験することができます。

各地のPCN

ページTOPへ